三人の子育てをしながら林業に携わっています

INTERVIEW #07

甲斐 美穂さん

伊万里木材市場

Interview with
a Forest Worker

林業に入ったきっかけは?

佐賀県農業大学校に通っていた時に共有林の研究をしていました。共有林はほとんどボランティア状態で採算が合わないのが現状で、利益を出して還元できるようにしたいと思っていました。そんな時、教授から植林に携わる女性を探していると声をかけていただいて伊万里木材市場に就職しました。


やりがい、魅力は?

森に入って木の金額を見積もってお客様に利益を還元できることです。
子どもが3人いるのですが、子どもが小さい頃は育児との両立が難しかったです。でも周りの方のサポートもあり今は時短勤務で毎日お仕事ができています。


難しさ厳しさを感じますか?

利益が出せず、この仕事のやりがいでもある"お客様に利益を還元すること"ができないときは、個人の想いと会社としての対応で葛藤する時があります。


休日はどう過ごしていますか?

基本的には子どものことですね。
一緒に遊んだり、最近は少年野球を始めたので、休みはそれにつきっきりです。忙しい毎日ですが、楽しいです。


これから林業の世界を目指す方にアドバイスをお願いします。

林業といっても伐採や植栽だけでなく、私たちのように森林調査、山の購入、伐採〜植栽の管理監督などを行う職種もあり、様々な角度からに携わることができます。
持ち主に直接利益を還元できたり、環境のことにも携われる魅力的な仕事です。

WORKER’S PROFILE

伊万里木材市場

甲斐 美穂さん

佐賀県唐津市出身
40代・16年目
休日は、3人の子どものこと

CONTACTお問合せ

大分県農林水産部林務管理課 林業経営支援班

〒870-8501 大分市大手町3-1-1(本館8F)
TEL 097-506-3823
FAX 097-506-1765

© Oita Prefecture